注目キーワード
  1. ユニフォーム

【昇華プリントユニフォーム作製事例】Basilissa奈良 桜柄ユニフォーム

皆さんこんばんは、自称ハイパーユニフォームアドバイザー(笑)の原島です^^

 

弊社運営ブランド【LEGIT/レジット】でのサッカー、フットサルの昇華プリントユニフォーム作製事例紹介、今回は女子チームであるBasilissa(バジリッサ)奈良のユニフォームです!

 

Basilissa(バジリッサ)奈良

 

今回のユニフォームはインパクト大の桜柄!作製のポイントは…

 

【オーダー時、お客様からいただいた要望】

・ユニフォームデザインはお任せ。
・オリジナルのチームエンブレムも作製したい。

【提案内容】

デザインベースの提案

ユニフォームデザインは弊社提案ベースでしたため、作製にあたり色々と調べたところ、奈良の県の花が奈良八重桜ということで、女子チームということもあり、桜の総柄を提案させていただきました!

 

イラストっぽい桜をベースにそれぞれ大きさをランダムにして、同系色での総柄にすることで主張しすぎず、ユニフォームとしてもハマるデザインになったかなと思います^^

 

女子チームやミックスチームにと思ってましたが、実物を見てこれは男性チームでも全然良いなと思いました^^

 

エンブレムの提案

オリジナルのチームエンブレムは、ある程度の方向性をヒヤリングさせていただき、チーム名のBasilissaがイタリア語で女王ということでしたので、ティアラのモチーフをエンブレム内に入れて、やはり桜を背景に透かして入れ、ピンクをベースにして提案しました。

Basilissa(バジリッサ)奈良

 

 

ユニフォーム着用写真

 

さっそくチームの皆さんでのユニフォーム着用写真を送ってくださいました!

 

Basilissa(バジリッサ)奈良

 

チームの皆さんも喜んでくださったと伺いました^^
皆さんありがとうございます!

 

チーム紹介

なお、Basillisa奈良は以前のブログでも紹介した、昔から親交のあるフットサルFリーグの元バルドラール浦安のダイこと長本大将君が地元奈良で立ち上げ、総監督を務めるチームで、ユニフォームの袖には同じく彼が奈良で立ち上げたGoen Futsal Schoolのロゴも。

 

東京のフットサル場のスタッフの同期として短い期間ですが一緒に働き、今はお互い会社を立ち上げてそれぞれ地元を中心にフットボールの普及に取り組み、

 

彼は常々いつか皆で一緒に何かをしたいと言い続けてましたが、今回の取り組みでそれがまず1つ実現しました^^

 

デザインなんでもいいと言ってくれたので、最初は私が前からやってみたかったチェック柄を提案したところ、ものすごい即答で『それはイヤだ(笑)』と言われて、『なんでもいいって言ったじゃん!(笑)』って話したことも良い思い出です(笑)

 

そうやってハッキリ言ってくれたおかげで、こうして自分自身すごくお気に入りとなった桜柄が生まれました^^

 

女子チームの立ち上げはまた彼にとって挑戦でもあったと思いますが、それをこうしてサポートすることができて嬉しい気持ちであると同時に、チームの皆さんも応援していきたいと思います^^

 

Basilissa奈良の皆さん、お怪我のないよう、フットサル楽しんで頑張ってください^^

 

ユニフォーム作製について

 

ユニフォーム作製についてですが、今回の事例のように、ゼロベースからのデザイン提案やオリジナルエンブレムの作製も対応可能です。

 

前職も合わせ、2,500件以上のチームオーダー対応実績がありますので、その経験から色々とご提案させていただきます^^

 

そして、この桜柄デザインは、【LEGIT(レジット)】の昇華プリントユニフォームのベースの1つに加わりますので、他チームの皆様も、同色でもカラーカスタムでもオーダー可能です!

 

日本の皆さんに愛される桜柄のユニフォーム、たくさんの方に楽しんでもらいたいなと思います^^

 

それでは皆さんまた!

 

 

LEGIT

LEGIT/レジットの最新記事4件