注目キーワード
  1. ユニフォーム

【昇華プリントユニフォーム作製事例(12)】ワントーンカモフラージュ柄 レジスタ鳥取様

皆さんこんにちは、ハイパーユニフォームアドバイザー原島です^^

 

弊社運営ブランド【LEGIT/レジット】でのサッカー、フットサルの昇華プリントユニフォーム作製事例紹介、今回はレジスタ鳥取様です!

ベース色の濃淡調整でのカモフラ柄

LEGIT/レジットの昇華プリントユニフォーム作製事例において、2015-16シーズンの柏トーアユニフォームで採用したことなどもあり、

 

定番アイテムでも人気で特にオーダー依頼を受けるのが、このワントーンでのカモフラージュ柄です。

 

LEGITではメインの色をベースに濃淡調整をした3色でカモフラ柄を表現しています。

 

まずはレッドをベースにしたフィールドプレーヤーユニフォーム

レジスタ鳥取

 

続いて、グリーンをベースにしたゴールキーパーユニフォーム
レジスタ鳥取

 

フィールドプレーヤーとゴールキーパーは同じテンプレートの色違いでの作製パターンです。

 

ユニフォーム作製ポイント

デザインベース
総カモフラ柄テンプレート(メインカラーの濃淡調整)

追加デザイン
袖口・パンツ裾口にライン追加

袖仕様
ラグランタイプ

襟仕様
丸首タイプ

ロゴ入れ
全胸:弊社ロゴ
両肩:LEGITロゴ

マーキング
袖口:地域名
左胸:チームエンブレム
番号:背中・全胸ロゴ下中央・パンツ左足

番号フォント
ACミラン型

 

総柄であることや、マーキング・ロゴ入れ箇所も多くても価格が変わらない点など、昇華プリントでの作製メリットが活かされています。

 

 

レジスタ鳥取様からチームでの着用写真も送っていただきました。

 

レジスタ鳥取

 

以前の事例紹介では男女のMIXチームがありましたが、このカモフラ柄ユニフォーム、男女問わず人気で、選手の皆さんからも好評とのことでした!

 

https://football-japan.co.jp/blog/teamorder/2016-01-22

 

そして、こちらの写真と一緒に、参加された大会<ホンダカップU18ガールズ>での優勝、全国大会への出場のご報告も合わせていただきました!おめでとうございます!

 

 

ということで、今回はメインカラーをベースにした濃淡調整でのカモフラージュ柄ユニフォーム作製事例として、ご参考いただければと思います^^

 

ユニフォーム作製のご相談、お気軽に私宛までお問合せください!

 

https://football-japan.co.jp/blog/contact-form

 

弊社運営フットボールブランド【LEGIT/レジット】LEGIT/レジット

それでは皆さんまた!

LEGIT

LEGIT/レジットの最新記事4件