注目キーワード
  1. ユニフォーム

4周年イベント<LEGIFES 2018>を開催しました!

皆さんこんにちは、フットボールジャパンの原島です。

18.10.27(土)周年イベント<LEGIFES 2018>を無事開催することができました!

今年は開催自体を悩んだこともあって、準備および告知遅れで例年に比べコンパクトな企画になりましたが、1周年からずっとご参加の方も、初参加の方も、遠くから来てくださった方もいてくださって、嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

 

貴重なお休みの中、ご参加の皆様、ご協力くださったゲスト、プレーヤーの皆様、会場のリアクション柏店様、改めましてありがとうございました!

 

<LEGIT馴染みのゲスト選手と対戦ができる・一緒のチームでゲームができる機会>という点が、このイベントを選んでもらえる理由だと今は考えていて、

 

今回はLEGITのサポートプレーヤーに加えて、その内の1人、馬場選手が柏TOR’82(現トルエーラ柏)時代にセットを組むことが多かった3名の選手にお願いをしたところ、御快諾いただき、当時のユニフォームで揃えて参加してくださいました!


左から高村選手(現カフリンガ東久留米)、馬場選手、中田選手(現ゾット早稲田)、若林選手(現GINGA F.C./トルエーラ柏コーチ)、北村選手

 

今は皆さん別のチーム所属のため、私自身もそうですが、観る懐かしさと対戦する楽しさを感じてくださった方もいらっしゃったのではないかなと。

選手ご自身のSNS投稿を見ていても、この企画を通して楽しんでもらえましたようで何よりです。またの機会にもお願いしますね(笑)

 

<エンジョイ>というカテゴリーで募集、今回ご参加してくださった方は上級者の方も多かったのですが、皆さんがこちらでお願いしたルールの中で、雰囲気を一緒に作り上げてくださって、

 

女性への強いチャージ等もなく、それでいて上級者同士での1対1の局面などはしっかりと激しさも楽しんでもらえたのかなと感じました。


ゴールしたら5秒以内に全員とハイタッチ(相手チームの過度な妨害は追PK(笑))のルールによるゴールした後の盛り上がり感

 


ゴールする方もされる方も笑っている(笑)?

 

例年開催しているアフターパーティーも今年は参加人数が少なめで、席の作り方もなかなか交流が生まれづらい形式でしたが、その中でも具体的な話や、選手へ普段聞けないことの質問などを会話されていることを聞くことができました。

 

こちらは今まであまりその視点がなかったのですが、交流会としての事前準備を変えて、サッカー、フットサルを軸とした交流会としてもっと企画を育てていきたいなと思います!

 

会社としては正確には10/31が設立記念日なので、この1年間の総括などは次回の記事でまとめます。今回はイベントのレポートと御礼として。

 

改めましてご参加の皆様、また、別途、メッセージ等くださった皆様、ありがとうございました!

LEGIT